フェイクスイーツの代表と言えば、マカロン。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

マカロンはコロンとした形が可愛くカラフルな色も楽しめるのでとても人気があります。

最近ではアクセサリーで使っている方も多いです。

最近はバッグにチャームとして付けている方も良く見かけるようになりました。
色やデコレーションで様々な表情を作れますし、初心者でも本物そっくりに仕上げることができるのも人気の秘密です。

195503

IMG_6337

自宅で簡単マカロン

今日は粘土さえ用意できれば後はご自宅にあるものだけでマカロンを作る方法をご紹介します。

  1. マカロンの生地となる粘土に色粘土を混ぜて好みの色にします。
  2. 生地を厚さ1cmに伸ばして、計量スプーンの丸みのある方を上にして生地に型を付けるイメージで押し付けます。この時、完全に切り抜かないようにしてください。
  3. 付けた型の周りを手や爪楊枝で取り除きますが、マカロンのふちの「ピエ」と呼ばれるボソボソした部分が残るようにゆっくり作業しましょう。
  4. ピエができていない部分は、爪楊枝で粘土を外側に掻き出すようにすればピエを表現できます。ピエの部分に爪楊枝の先でポツポツと小さな穴を空けると更に本物らしくなります。
  5. マカロンの生地が乾いたら、マカロンの平らな部分にホイップクリームの粘土を載せて、もう一つのマカロンでサンドすれば完成です。この時、クリームが横から見えるように強くサンドしすぎないようにしましょう。

ワンポイントアクセント

195502

マカロンにラインストーンやパールを付けたり、初めに粘土にラメを練りこめば華やかな印象になりますよ。
型は、ボトルのキャップや瓶のフタでも代用できますが、100均でマカロンの型やホイップクリーム用の絞る粘土を販売しているお店もあります。

※当協会が用意している、マカロン型だと簡単に作れますよ!!(ネットショップはコチラ)

マカロンの厚みや大きさによってもかなり印象が変わりますし、ハートや星などクッキー用の型で作ってみるのも楽しいですね。
ヒートンなどの金具を付けて、アクセサリーやチャームにするのもよし。是非、あなただけのオリジナルマカロンを楽しんで下さい。

※インスタグラムでもアイシングクッキーの作品をご紹介していますので、ぜひご覧ください。

参考;プリスイーツ協会:坂本瑞穂|インスタグラム
https://www.instagram.com/sakamotomiho.jp/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*