まずはマカロン、いつかは和菓子やパフェも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「デコスイーツ」と聞いたら、デコレーションされたケーキやクッキーなどを思い
浮かべるかもしれません。

デコスイーツは食べ物ではありません。

実際は食べるスイーツではありません。一般に、粘土や絵の具などを使って作られたスイーツのアクセサリーや小物のことをそう呼びます。

では、実際にどういったものなのか作品を挙げてみましょう。

最も有名なものは、フランスの人気お菓子「マカロン」です。色がとてもカラフルで、ジュエリーなどの装飾をしてもかわいいと女性の間で人気です。また、このマカロンは初心者の方でも作りやすいレベルなので、デコスイーツがどういうものなのか知ってもらう際にもよく用いられるものです。

また、マカロン同様に人気があるのが、クッキーやチョコレートです。焼き色を付けたり細かい模様を付ける作業が増えますが、逆にそれが楽しいと少し手馴れてきた方から支持されています。
クッキーはただ茶色いものだけではなく、動物の形にしたりアイシングクッキー風にしたり、ときにはチョコを上に乗せたチョコクッキー風にするなどアレンジの幅が広いのも、初心者から上級者までファンが絶たない理由となっています。

上級者の方に人気なのが、パフェや本格的なケーキです。

スクリーンショット 2017-02-21 19.02.58 (1)

これらは、いわば細かなアイテムの技術を総合して作られたものと考えて良いでしょう。パフェやケーキにはフルーツをたくさん使うことがあるけど大丈夫なのかと思う方もいるかもしれませんが、もちろんフルーツも粘土で作れます。様々な色の粘土を用意したり、模様の付け方をたくさん覚えなくてはならないなど手間はかかりますが、その分やりがいがあり上級者向けです。

かなり作り慣れた方の中には、和菓子やアイスクリームなどバラエティにとんだスイーツを作る方もいます。一見難しそうに見えますが、実は歯ブラシや爪楊枝など家にあるものを利用して作ることが可能です。

スクリーンショット 2017-02-21 19.02.42 (1)

このように、デコスイーツは洋菓子だけではなく多種多様なスイーツを再現するこ
とができる、作品を作るのも見るのも楽しいアイテムなのです。

プリスイーツ協会でも、作品を販売しておりますので是非一度ご覧ください。

ネットショップ|Bloem [ブルーム] はコチラ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*